FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

東京特許-02

Posted by ビータのマツモト on 21.2011 東京特許 0 comments 0 trackback
さて今日も、特許豆知識を
趣味的に書いてみるのコーナー。


2回目は「これ特許?」。


前回、
「組み合わせで色々考えられるんじゃない?」
と書きまして、
今回は
「おお、これって特許じゃね?」
となったばあいの話です。


特許になるのは、ザックリ言うと
「今までに無かったもの」
かどうかを、特許庁が審査して

「拒絶する理由がねーから特許にしてやるよ」
的な雰囲気で、特許になります。
(拒絶する理由=今までの技術)

ホントは、なんかこう、
「パンパカパーン!
あなたの発明は素晴らしい!
天才っ! 大天才っっ!! きゃーっ!!」
…って、
特許庁に祝福・拍手喝采して欲しいんですけど。
そういうノリじゃないんです。 残念。


とにかく、
て事は、自分のアイディアが
「今まで無かったか」
を調べないといけません。


実は「特許を出願」までは
ある程度、どんなものでも出来ます。

ちなみにギターブランド「ギブソン」の
ピックアップ(弦の振動を電気信号にする部品)に
「PAF(パフ)」と呼ばれるモノがあって、
これは Patent Applied For の略、
意味は「特許出願中」です。

「出願中」ということは
まだ特許になってない、
例えば
受験生が大学に願書を送った状態で、
まだ大学生ではないよ、
みたいな感じです。

品物にわざわざ「出願中」と書くのは
高速道路のオービスの前にある
「取締り中だよ看板」
みたいなもんかもしれません。

捕まってもさ、一応警告しといたぜ、みたいな。


ちょっと反れましたが
大学受験生が勉強するように、
本気で特許にしたいなら
出願前に調査をビッシリやる必要があり、

過去の特許を主に、できれば雑誌や文献まで、
徹底的に歴史の研究をすることになります。

なんかたいへんそうですが、
前回書いた「色々な事を組み合わせる」って
そもそも「色々な事(歴史)」を知らないと
組み合わせられないのでした。


そんなこんなで、つづきます。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

東京特許-01

Posted by ビータのマツモト on 16.2011 東京特許 0 comments 0 trackback
特許の豆知識っぽいのを
趣味的にダラダラのコーナー。

1回目は「特許になるには」です。

簡単に言うと
特許になるのは
「今までに無かったもの」
です。


とても前に、
音楽学校を卒業したピアノの人(クラシック)が
「曲というのは今までに出尽くしているので
新しい曲を作るのは不可能だ」
みたいなことを言ってて、

他にもそういう、
アイディアは出尽くしている、
みたいな話はよく聞きます。

私がギター作製学校に行ったとき
生徒さんの多くがコピーモデルを作ってて
え、せっかく自由に作れるのに、
もったいないなーと思いました。


今までに無かったものを創造するって
どういうことだろう。


村上龍さんていう小説家が
「文章は、あいうえお…言葉や単語の組み合わせで、
その組み合わせを考えるだけ。
創造は組み合わせである。」

と言ってるのを聞いて、
うまいこと言うなーと感心しました。


特許も、
原理的な大発明というのはほとんど無くて
多くは「組み合わせ」なのかもしれません。


そう考えると
まだまだ出来そうな気がしてくるのでした。


つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪

東京特許-00

Posted by ビータのマツモト on 04.2011 東京特許 0 comments 0 trackback
唐突ですが、
「特許のマメ知識」的な連載を
趣味の範囲で、してみることにしました。


友人に「下町ロケット」って本を
オススメしてもらったり
「時効警察」のDVDを見たら
葉月さんの回で発明の話題がでたり。

私としては趣味の範囲で
ちょっと旬な感じがしまして。


だいたい、いつも書いているのは
ほとんど、マニアックな事が多く
そもそも、役に立たない事ばかり
身勝手に、だらだらと書くだけで、

それなら役に立たないついでに
こういうのもアリかと。


でも、
前職で特許の仕事をしてた時から
ブランク10年。

そもそも「弁理士」の資格もなければ
特許事務所に勤めたこともありません。

制度も変わっているかもしれないし
ホントに知りたい人は
図書館とかでマジメな本を探してください程度の
ヒマつぶし程度のマメ知識程度です。


あ、タイトルは、
私、別に東京に住んでいるわけでもなく
詳しくもありません。

一生かかっても絶対に言えない早口言葉の
前半の、かろうじて言える部分と
椎名林檎さんのバンド名がカッコイイとおもい
なんとなく語呂もイイので
「東京~」って付けたかっただけです。


そんなこんなでした。

つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
 HOME 

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR