FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

変身インタビュアーの憂鬱

Posted by ビータのマツモト on 26.2015 雑記 0 comments 0 trackback
一昨年の10月23日付けのブログ「エキストラー」
で、TVドラマのエキストラをしました
ということを書きました。


そのドラマは三木聡監督の
「変身インタビュアーの憂鬱」
(TBS)

ウチは夫婦で三木聡監督作品のファンで
映画は「ダメジン」から、
「時効警察」「熱海の捜査官」などのTVドラマも
何度も繰り返して観てしまうんです。

「何かに出て目立ちたい」というような面倒な事は
二人とも好きではありませんが、
三木監督作品は別です。


放送が終わって1年ちょっと過ぎた昨年末、
こんな事は一生に一度だろうし、
記念にそろそろ買っておかないと
新品で入手できなくなってしまうかも
ということで、DVDボックスを購入。

変身インタビュアーの憂鬱DVDグッズ
(書籍と湯呑は放送当時に買いました)

参加したロケ地は、ウチからクルマで5分の山。
三貴子の泉と石段、ラストシーンのバス停
などは、そこで撮影されたようです。

上記のブログを書いたときは放送中だったので
ネタバレするとマズイと勝手に気を遣って
撮影の様子や内容を書きませんでしたが、
そもそもエキストラには台本もなければ
ストーリーも配役も全く謎なのでした。

私たち夫婦は主に「水を汲みに来た人」と
「送り様」で、
第9話で一瞬映ってまして

観たときは、おおー…と、夫婦で唸りました。

ウチの実家ではTVについてるHDに撮って
何度も何度も見てくれたとか。
んーこれは親孝行なのだろうか。
エキストラなんで微妙なんだが。
ま、楽しんでもらったようです。

他にも泉に来た警官役とか、
泉で倒れる松重さんを支える役とか
やりましたが、
「腕しか写っていない」とかで
しかも一時停止+コマ送りじゃないと
わからない感じです。
が、そういう一瞬でも記念になるー!
という感じです。


その後、知り合いの演劇を下北沢に見に行ったら
ドラマに出演されていた森田ガンツさんも
そのお芝居にも出演されてて
打ち上げで少しお話させてもらったり。

すごいミーハー丸出しだけど、
たまにはこういうのもアリかと。

撮影の日はすごく暑かったので
多分、今後毎年暑くなると
撮影の事を思い出すだろう
というほどの経験でした。
そして余計、
三木聡監督の作品が好きになったのでした。

♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR