FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

オッキオ・ギターコレクション-00

Posted by ビータのマツモト on 08.2011 オッキオ・ギターコレクション 0 comments 0 trackback
今年に入ってから
「ミリンジェ・V3計画-」
「クイント・ギタースタイル-」

と、機種ごとに分けて
作製の事を書こうと考えています。


都度、色々タイトルを考えても面白いけど
後から、自分でも判らなくなりそうなので
そうしています。


ということで、
「オッキオ」の事も忘れていません。

今回から不定期に、
「オッキオ・ギターコレクション-」てことで
新しい奴や、古い奴の事などを
書きたいと思いました。



古い奴に関しては、
今年初めに携帯サイトをリニューアルしたとき
作例1つづつに簡単な説明文(「ノート」)
を付けまして、

PCサイトにはそういうのが無く、
いつかPCから見られるページも
書こうと思っていましたが、

自分のサイトに書くよりも、
ブログのがイイかなと思い、
そうします。


今回はVer:001。

ビータギター



オッキオの開発を始めたのは、
ギター作製学校に入学直後の2005年5月。
製図などはその年の夏には終わっていましたが
アパート内塗装ブース構築などの関係で、
完成は2006年11月でした。


このVer:001は現在、ウチに戻っています。


初号機なので、いろいろ実験しようと思い、
ブリッジにグラフテック製の
「ピエゾPU」
(エレアコに付いてるマイクのこと)
を採用し、
通常の「マグネットPU」とミックスできます。


完成後、ギター作製学校(ESP)で
次年度パンフレットの写真撮影会があり、
幸運にも、2008年度版のパンフレットの
表紙にしてもらえました。


ESP入学案内表



ESP入学案内裏


中には、ミリンジェも載せてもらっています。
ギター学生作品



卒業してすぐは、作例も無ければ写真も無し、
コネも作れていないし、丸腰状態でしたので
このパンフレットで営業(?)させてもらいました。


このVer:001が偶然作れてなければ
もしかするとギターは諦めて
ビバホームあたりに再就職し
園芸売り場で花に水をやったりしてるかもしれません。
(映画「100万円と苦虫女」参照)

(いや待て、蒼井さんと出会えるならむしろ…
いや、いかんいかん)

…。


そんなこんなでオッキオのシリーズも
少しずつ書きます。
お時間があったらチラリと見てもらえると
うれしいです。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/110-c5937cc1

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR