スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

ミリンジェ・V3計画-08

Posted by ビータのマツモト on 19.2011 ミリンジェ・V3計画 0 comments 0 trackback
少し間が空きましたが、引き続きの
「ミリンジェ・ベース作成記事」。

前回はポジションマーク編でした。
今回はネック接着編です。


昨年連載した「クイント物語」は
オッキオとの比較で、
「設計でコストダウンする」
てことを書きました。

ミリンジェは
オッキオよりもハイグレード的なラインなので、
クイントとは逆に、
コレでもかー
ってノリで、
ハイテンションで臨みます。


ということでネック材料は、

エレキベースネック材

ハイグレードのメイプル
(カーリー(トラ)杢)を使い、

指板を接着する面が、
「柾目」という木の採り方になるように切断。

メイプルネック

ベース用で、しかも26フレット仕様なので
ギター用(オッキオ)に比べると
ハイテンション的に巨大です。

木どりを柾目にする理由は、
弦の張力に対し、なるべく反らないようにするため。

真ん中に薄い材料(これもメイプル)を挟んで、
サンドイッチします。

ベース作成

立ててみるとこんな感じ。
上面に指板を接着します。

さらに紫のラインがオシャレに入るように

紫エレキベース

紫色に染色した木の板を挟み…

ぐりぐり接着。

エレキベース工房

その後、キレイに成形すると

エレキベースカスタム

こんな感じになりました。


派手な杢目(カーリーやキルトなど)の材料は
加工するのが難しいため気を遣いますが、
完成後の美しさをイメージして、
ハイテンションで乗り切ります。

今日はここまで。
次回はヘッドのことを書くとおもいます。


つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/137-b9953395

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR