FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

ミリンジェ・V3計画-13

Posted by ビータのマツモト on 09.2011 ミリンジェ・V3計画 0 comments 0 trackback
ここのところ連続しちゃってますが
「ミリンジェ・ベース作成記事」、
ヘッド加工、キリのイイところまで
がんばって進んでしまいます。


前回は
バインディングの溝、まきまき掘っちゃうの巻、
で、その終わりに
次回はバインディングを接着しようの巻。
と書きましたが、

バインディングを接着する前に
ロゴマークを埋めようの巻
があることを忘れていました。


さて、ヘッドの埋め込み式・貝のロゴマーク、
ESPのギター作製学校に
通っていたときに作ったものは自作でしたが
その後は外注さんに作ってもらっています。


今回のベース・ヘッドは、とにかく巨大で、
お客さんから、
ヘッドの大きさに合った、大きなロゴを入れて欲しい!
と言われまして…。

久しくロゴを自作していなかったので
一瞬、ひるみましたが、
(けっこう大変なので)

それだけビータのロゴマークを気に入ってもらってる
ということだし、
ヘッドとのバランスを考えたら
確かにそうした方が良いと思いました。


以前、あるアコギの作製家さんから聞いた話だと
マーチン型のアコースティックギターを作って、
ヘッドに自分のロゴマークを入れたら
お客さん(?)から「おめーのロゴが邪魔だ」と言われて
たいへんショックを受けた、とのこと。

そう考えると、こんなインディーズ・ブランドのロゴを
「大きく!」と言われることは
とてもシアワセです。


ということで

ブランドロゴ

素材(アバロン貝・積層)に
プリントアウトしたロゴを貼って…

ハンドクラフトギター

斬る。手動糸ノコでゴリゴリ。その後ヤスリで成形…。
そして完成。

ギターブランド

でかい。
たばこの箱と比較写真撮れば良かった。

それをヘッドに位置決めして…

カスタムロゴマーク

形を写して…

カスタムヘッド

掘って… 

アバロンロゴマーク

深さは1.3ミリくらい。


とりあえず今日はここまで。

次回こそ、バインディングを接着しようの巻です。


つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/148-27a3a957

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR