FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

東京特許-01

Posted by ビータのマツモト on 16.2011 東京特許 0 comments 0 trackback
特許の豆知識っぽいのを
趣味的にダラダラのコーナー。

1回目は「特許になるには」です。

簡単に言うと
特許になるのは
「今までに無かったもの」
です。


とても前に、
音楽学校を卒業したピアノの人(クラシック)が
「曲というのは今までに出尽くしているので
新しい曲を作るのは不可能だ」
みたいなことを言ってて、

他にもそういう、
アイディアは出尽くしている、
みたいな話はよく聞きます。

私がギター作製学校に行ったとき
生徒さんの多くがコピーモデルを作ってて
え、せっかく自由に作れるのに、
もったいないなーと思いました。


今までに無かったものを創造するって
どういうことだろう。


村上龍さんていう小説家が
「文章は、あいうえお…言葉や単語の組み合わせで、
その組み合わせを考えるだけ。
創造は組み合わせである。」

と言ってるのを聞いて、
うまいこと言うなーと感心しました。


特許も、
原理的な大発明というのはほとんど無くて
多くは「組み合わせ」なのかもしれません。


そう考えると
まだまだ出来そうな気がしてくるのでした。


つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/151-96e86eff

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR