スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

クイント・ギタースタイル-08

Posted by ビータのマツモト on 05.2011 クイント・ギタースタイル 0 comments 0 trackback
昨日に引き続き、
クイントVer:06の続報です。

前回の記事で
フロント・ピックアップ(PU)の
ご質問を頂いたので
今回はそのことについて。


このギターの仕様は基本的に
ハタチくらいの時から弾いていた
テレキャスター・シンライン
と同じような雰囲気にするつもりでした。

テレキャスターシンライン

今は友人にレンタル中。


テレキャスターのリアPUに
ハムバッカーのフロントPUって

当時、
ポリスのアンディーサマーズとか
キースリチャーズとかイイなーと思って、
雰囲気重視で改造。

でも今回は違うのがイイかなと思い、
P-90ってタイプも候補に挙げたけど
フェンダー・ジャズマスター型にしました。

ビータギター


ワタクシ的に「ジャズマスター」と言えば
エルビス・コステロさん。

エルビスコステロ

高校生の時から憧れてました。

CDのジャケットに写ってるギターって
なんかカッコイイんですよね。

例えばイキオイでジャケ買いしたCD。

ミッキーベイカー

曲目にジャズの曲が並んでいたので
おお、ジャズマスターでついにジャズか!
という期待もあって。

でも聴いたら、
サーフミュージックのインストみたいな感じで
あらら。とおもいましたが
何度も聴けば聴くほど好きなアルバムに。

あまりこういう系のCD持ってなかったし。
レスポールさんよりもガレージ感ムンムンです。

でも裏ジャケット見ると
ギブソンかエピフォンのセミアコみたいなの
弾いてる写真なんだよなー。
もし録音の音がそっちだったらガッカリだ。


そう、
「ジャズマスター」というギターなのに
ジャズで使ってる人って見たことない。

実際、コレが完成して
初めてアンプで音を出したときは
「コレでジャズって…レオさん、ちょっとキツイっすよ」
と思ったけど
いやそれは、私が未熟なのだと反省しました。

そもそも
「スプルース・トップのフルアコのフロントの音」
が出るワケない。
これはクイントなのだ。

と思って、
大昔に買ったジャズのスコアを引っ張り出してみた。

ジャズギターTAB


1曲も弾けずに挫折したまま10年が経過。


ちょっとがんばってみるか、とか
おもいました。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/164-59dbc2b1

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR