FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

クイント・ギタースタイル-13

Posted by ビータのマツモト on 22.2011 クイント・ギタースタイル 0 comments 0 trackback
先日までの「クイント・ギタースタイル」は
自分用・Ver06のことでした。
なんとかESPギター作製学校の展示までに書き終わり
とりあえずこんなところだろうと
少々ホッとしました。


今日から何回かに分けて
Ver06と同時に作っていた兄弟機
クイントVer05の事を書きます。

フェンダーレースセンサーPU付きギター

このギターは
現在ウチのPCサイトのトップページに写っているモノです。


ウチはお客さんが楽器のデザイン(形)までオーダーできる
フルオーダー式ではありません。

しかし、
かと言って実際は「量産」と言えるほどの規模でもなく…
特にお客さんから直接指示があったモノを作ると
外形は同じでも、ギターの表情が随分変わって見えます。

フェンダーツインリバーブアンプとギター

このギターも、お客さんのオーダー。

ボディ色は「デザート・サンド(サンド・ベージュ)」。
フェンダー社の50年代の「デュオソニック」がモチーフになっています。

色を伺ったときは、
おおー、いきなり渋いっすね~!と思いました。
そしてウチのラインナップ上の「クイント」の位置を
理解し、楽しんでもらっているようで
ありがたい事だと思いました。


その頃のデュオソニックには、
アルミ板をゴールドにしたピックガードが付いていますが、
今回のピックガードはグレッチ社のピックガードの様に
透明アクリル板の裏(ボディに接する方の面)に
ゴールド塗装してあります。


そんなこんなで
お客さんのお好みを聞いてギターを作製するときは
色々な発見や挑戦があり
時間は掛かりますが、結果としてはたいへん充実します。


次回はピックアップの事などを書きます。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/172-14d94522

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR