スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

クイント・ギタースタイル-14

Posted by ビータのマツモト on 24.2011 クイント・ギタースタイル 0 comments 0 trackback
引き続きクイントVer05のこと。
今回のテーマはピックアップです。

フェンダーレースセンサー

ピックアップ(PU)は
フェンダー・レースセンサー・ゴールド。

フェンダーレースセンサーゴールド

「デザート・サンド」というボディ色、
ゴールドのピックガードって奴に
レースセンサーをぶっつけてみる
…ってえところが
ツボをよく心得てらっしゃる気がします。


これを3つ搭載し、
5段階切り替えスイッチで
音を出すPUを選択できるようにしました。

と書くと大げさですがこのスイッチ、
フェンダーのストラトキャスターに
付いているモノと同じで
とても一般的な物です。

しかし
ウチのギターとしては初、というか
レバースイッチそのものが初モノ。

今までは「ギブソン」というブランドで
よく使われている3段階スイッチしか
使いませんでした。


今回はさらにお客さんリクエストで
「フェンダー・ミッドブースター」
というプリアンプを内蔵。

フェンダーミッドブースター

基盤を自作したわけではなく、
フェンダーの物を購入後、
そのまま搭載しています。

このプリアンプには9V電源が必要なので
ボディー裏にバッテリーボックスを搭載。

ギターバッテリーボックス

塗装前の状態。


エレキギターバッテリー

完成後。


「レースセンサーPU+ミッドブースト」は
私としては全く未知状態で
全くどうなってしまうんだ、
と思いながらワクワクしました。

完成後の試し弾きの感じは
想像以上にブーストしてくれて
一緒に試奏した自分用Ver06の音が
かわいそうなくらいションボリ聞こえたほど。

ちなみにVer06のリアPUは
フェンダーカスタムショップの
「テキサスSPテレキャスター」で
それなりにパワーのある奴です。


ちょっとブーストの個性が強いのかな、
どうかなと思いましたが
それは私の未熟。

どんなものにも個性はあるのだ。

ツマミ(ボリューム、トーン、ブースト)の
コントロール次第で、
使いこなすのが楽しくなるかも。


前回も書きましたが
自分だけで考えて作っていたら
こういうギターは作れません…
お客さんに、
勉強する機会を頂いています。


次回も
もう少しVer05のことを書くつもりです。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/174-2ca230cc

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR