FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

ミリンジェ・V3計画-22

Posted by ビータのマツモト on 22.2011 ミリンジェ・V3計画 0 comments 0 trackback
引き続きミリンジェベース作成記事。

ええと、前回の終わりに
「次回も裏面」
と書きましたが、
書く順番を勘違いしました。

というのも、
次の工程として
「ボディ裏から、
コントロール(Potや配線など)を収める穴を掘る」
に進むところですが、

その前に、お客さんと相談して
コントロールのツマミの位置を決めなければ
いけない、

ツマミの位置を決めるには、
ピックアップの位置を確定して、
いろいろ仮置きしながらの方が
やりやすい、

ということになって、
今回はボディ表面のピックアップ(PU)穴掘り、
コントロール・ツマミの位置決めです。


ではさっそく、PUの穴掘りから。
テンプレートをボディにセット。

エレキベースピックアップ

今回のミリンジェ・ベースは
ハムバッカータイプ
(ミュージックマン・タイプ。ダンカン製)
を1つ搭載。

ウチの楽器では、
このPUを使ったこと無いので
テンプレートも新規作製です。

トリマーという機械で掘って…

ピックアップ取り付け

終了。

お客さんに来店いただき、
コントロール・ツマミの位置を決めて…

ベース・アクティブサーキット

後日、
穴位置、それに伴うコントロール穴とフタ、
穴を掘るためのテンプレート、
バッテリー位置と基盤の収納を考慮した
製図を起こしてから、穴あけ。

ハンドクラフト・エレキベース

穴あけは無事に終了です。

今回は
「コントロールを収める穴を掘る準備」
みたいなもので、

次回は、今度こそホントに
穴を掘ります。


けっこう、
エレガントな加工になっていますので、
ちょっとだけ、ご期待ください(笑)

つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/189-d955b78c

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR