スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

ミリンジェ・V3計画-29

Posted by ビータのマツモト on 24.2012 ミリンジェ・V3計画 0 comments 0 trackback
長々と続けたミリンジェ・ベース開発記。
連載は、そろそろ最終回を迎えます。


塗装が終わり、仕上げの研磨をしたら
いよいよパーツの組み込み。
今回はネックの様子を紹介します。


まずは、
塗装前に施したマスキングテープを剥がす作業。

エレキベース塗装

一見、無造作に剥がしているよう見えますが、
テープが、
「剥がれないで欲しい部分の塗料」を引っ張らないよう
気を遣う作業です。

エレキベースのマスキング

無造作に剥がすと、
ネックのグリップ部分に塗った塗料まで
剥がれてしまうことがあるのです。

マスキングテープを貼る作業は、
剥がすときにミスしにくいよう
考えるのがコツで

例えばこの場合
テープ端が指板端から1.5ミリくらい内側になるよう
貼っておき、

ネック塗装

指板の、塗装が残った部分を
カッター刃などで丁寧に削ると、
キレイに仕上がるのでした。

この後、
ネックの状態(反りなど)やフレットを観察し、
もう一度
フレット以外の指板面にマスキングテープを貼って
フレットの摺り合わせをします。


他にも、マスキングした所を剥がして

エレキベースネック

いよいよパーツの取り付け。

ヒップショット・ロリポップ

ペグはヒップショットのロリポップ。
ツマミが丸くてオシャレ。
取り付けると

ペースペグ・ヒップショット

こんな感じに。

ヘッドが巨大に見えますが、
ペグを配置すると、背面では結構キツキツです。


次回はボディにパーツを組み込みます。


つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/236-1087368c

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR