スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

ダ・ヴィンチ

Posted by ビータのマツモト on 11.2012 雑記 0 comments 0 trackback
先日うっかり、
コンビニで見かけて衝動買いしてしまった。

da-vinci.jpg

ダ・ヴィンチて雑誌、
今まで存在すら知らず、
そもそも「本の雑誌」というモノがあることすら
知りませんでした。


なんで買ったかというと表紙の通り。

マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の作者
荒木先生が表紙の本なんて
初めて見たから。

それにしても顔が若い。
撮影用にメイクしてるだろうけど・・・。
私より10コ上だから52歳・・・には見えない。

先生、石仮面、かぶったんですか?


去年の5月に書いたJOJOの事の中で、

「来年(つまり今年)は、
「スティール・ボール・ラン」を読みます」
と書いたのに、

マンガは全く進んでなくて、
ホラー映画の解説書を読んだり
アメトークのJOJO編を観たり
この雑誌を買ってしまっています。


アメトークといえば、
明日(7月12日)テレ朝で23:15から、
JOJOネタの第二弾が放送されるそうで
ものすごく楽しみ。
実家で録画してもらおうかな、と思っています。


今連載している「ジョジョリオン」は
震災後の仙台(杜王町・4部の舞台と同じ)が舞台なのだそう。

それスゴイ読みたい! と思ったけど、
同時にこの雑誌には
荒木先生の宮城の実家も、
震災の津波で流されてしまったと書いてあって
ショックでした。


最後に、私の好きなJOJOファンサイトを紹介します。

ジョジョの奇妙な冒険・感涙名場面50選

公認ではないらしいけど、作者が熱くてうれしい。
ネタバレになるので、マンガ上級者にオススメです。

私、20巻の「911の予言」は、このサイトで知りました。


特にオススメなページは、
サイトの作者が、マンガの舞台になった場所を行脚する企画。

ジョジョ立ち in イタリア

ホントに最高で、超ウラヤマシー!


ヴィンセント秋山さんの著書
「この店でいちばん高いギターを弾かせろ」
を読んだとき
「ああ、おれもこんな旅がしてみたかったんだよ!」
と思いましたが、

おれもポンペイでカギを拾うところ、撮りたいよー
と思いました。


そうそう、ダ・ヴィンチって雑誌は、
荒木先生のページ以外の記事もおもしろくて、
読みたいなーと思う小説がたくさん載ってました。


そんなこんなでした。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/254-d03ccab9

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR