スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

写真集

Posted by ビータのマツモト on 15.2012 ギター本、写真集 0 comments 0 trackback
図書館で、良い本に出会いました。

森岡督行 著 「写真集」

photography.jpg

ISBN978-4-582-63459-4

著者の森岡さんは
写真集を専門に扱う書店を経営している方。

この本は、
著者が好きな写真集を、だれかに贈る
ような感じで写真集を解説されているのだけど、
それだけではなく

そもそも写真集の写真集、みたいな感じで
著者の、本への愛情やロマンみたいなのが
ドライブしてて、

写真集といえばギターの本以外は
ほとんど興味も無く持ってもいない私でも
グッとくるものがありました。


冒頭(6ページ)に
「写真集とは、《私はこういう風に世界を見た》
という写真家の思いが込められた、謂わば、
哲学書に似た書物だ」
という藤原新也さんの言葉を引用していて

すっかり感服しました。


そう思えば、かなり無理矢理だが、
私が撮ってる「ギターを作る工程の写真」などは
私しか見ていない世界なワケで、

そう思うと自分の下手な写真も
なんだかチョット貴重なモノけ?
みたいな気分になれるのでした。


さらに
本の中盤に出てくる
著者が書店を開業するときのエピソード、
特に、古い写真集を求めてヨーロッパに買出しに行った時の話は
とてもおもしろかったです。


ところで
マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」の著者、
荒木先生が書いたホラー映画解説本に書いてある
「ホラー映画ベスト20」の5位には
「ナインスゲート」がランクされていて

主演のジョニーデップのキャラは
ジョジョの人気キャラ「岸部露伴」に
少し取り入れている
と書いてあったのも気になり

しかもその映画は以前見たのに、
いやー、ぜーんぜん覚えてないや、
ということもあって
最近もう一度映画を見たら、

古い本の質感や扱いがロマンチックで、
本の匂いが漂ってきそうで、
話のスジよりも、そっちにばっかり感心しました。


そんなことも重なり、
この本の森岡さんの本屋さんに
いちど、行ってみたくなりました。

(たぶん売ってる写真集は買えないし
稀少本の価値も全く解らないんだけど・・・)


♪♪♪♪


ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/255-406ebe98

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR