FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

夏の作業

Posted by ビータのマツモト on 06.2012 雑記 0 comments 0 trackback
マンガ「バリバリ伝説」に
主人公(オートバイレーサー)が
雨の日のレースで
「最初は雨に濡れるのがイヤなんだけど、
ズブ濡れになると、かえって気持ちイイ」

みたいな意味のセリフを言うシーンがある。

20年以上前に読んだマンガなのに
ここ2~3年、
ギラギラした夏の朝、
手首や襟にびっしょり汗をかいて起き、

作業場には換気扇しかなく、
汗だくになるのがスッゴクおっくうなのだけど、
たしかに、一度汗だくになってしまうと
まあ、そうかもな、
と、そのセリフを思い出します。

summer-guitar.jpg


でも、だくだくの汗が
加工中の木材に落ちないように気を遣うのは
ちょっと面倒。
汗in木クズで、
タオルが見る見るゾウキンになっていく。


たとえば、
オリンピック卓球女子日本代表が使った
汗の染みたラケット!
なら、欲しい人も居るかもしれないけど、

後厄42歳男の汗が染みたギター!(しかも新品)
汗が落ちたところの木目(杢目)、ギラついてマス。
なんてモノ、誰も欲しくないよね。

少なくてもオレは欲しくない。

いらないなー。


ここのところ暑くて、そんなこんなでした。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/263-1e6b4083

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR