スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

偉人の条件

Posted by ビータのマツモト on 19.2012 雑記 0 comments 0 trackback
こないだ本屋に行ったらチラリと
「いまの日本はツッコミばかりでボケが足りない」
みたいなタイトルの本が目に入った。

けどそのときはちょうど、
なんか本格的にトイレに行きたいなオレ、
ていう気分だったので、
中身は見なかったのだけど、

後になって、なるほどなーと思いました。


世界がボケばっかりでもドーかとおもうけど、
ツッコミばかりではギスギスしてしまう。

そもそもボケというのは
ツッコミを優しく迎え入れる器みたいなモノ、
楽しい会話の基本
・・・かもしれないと思うし、

ボケって、
ちょっと不謹慎なくらいがちょうどイイことがあるので
うまくボケるには、タフなセンスと精神力が必要なのだ。


そんなこんなで、

ijin.jpg

タフな漢、ヴィン☆セント秋山さん編集の
「偉人の条件」を買ってみた。

ISBN978-4-7572-2157-4

ヴィン☆セント秋山さんは以前
「この店でいちばん高いギターを弾かせろ」
取材でウチまで来てくれたり、

私が名古屋で催した個展に来てくれたり、

・・・したときに、いろいろ話をさせてもらって
サスガにタフな人だと思っていました。


偉人の条件は「偉人とは何か?」という謎に迫る、
投稿を編集した本。

例えば

ウソついて針千本飲みきった、それが偉人

とか、偉人の定義を研究した投稿が
もーんのすごい量載ってて、
うまいこと言うなーていうのが多々ありました。


いまこそこんな本が売れて欲しい。
そんなこんなでした。

♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/285-0860c7c6

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR