FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

銀の指輪・その1

Posted by ビータのマツモト on 08.2013 雑記 0 comments 0 trackback
先日書いた「謹賀新年」で少々、入籍について触れました。

正月だし、こういう話題も今のウチならイイかと思い、
今回は、その流れの記事です。


昨年、嫁さんの両親に挨拶に行ったとき、
式や旅は、とりあえずしないと伝えました。
(近い親戚を集めての食事会はやりましたけど)

するとお父さんから、写真は撮ってね、と言われまして、
ですよねー、と同意したのです。


しかしよくよく考えてみると、
撮影の時に、指にワッカが入ってないとマズイよね、
まさか指だけCGってのもナンですし。

と思い、迷わずジョイホン(※)に行きました。

(※ジョイホン=ジョイフル本田のこと。
内容は、東急ハンズ+ホームセンター+スーパーみたいな、
巨大なお店。大好きである。)


私は、特にギターの事を始めてから、
自分が着ける服や装飾品について興味が無くなってしまい、
周りの人が不愉快にならなければイイって程度。

だから、シルバークラフトには興味深々だが、
なかなかキッカケが無かったのです。

今回、コレだよ! ついにキタよ! と思いました。


早速、銀粘土を購入。
silver-ring-01.jpg

そんなとき、前に務めていた会社の
仲良しの先輩宅に二人で挨拶に行き、成行きを話したら、

「シルバークラフトならば、コレを使いなさい。」
と、静かに手渡されました。
silver-ring-02.jpg
うお、電気炉じゃーん! なんでアンタこんなのお持ちですか!?
こちとらキッチンのガスコンロで焼成するつもりだったよー。
と、感謝しました。

なんか本格的になってきた。
すっごい気合を入れて、町の図書館へ。
silver-ring-03.jpg
シルバークラフトの参考書を借りてきました。


モノを作る時はイメージが重要。
それには、安価に実験するのが近道。
ということで100円ショップに出向き、
silver-ring-04.jpg
あぶら粘土を購入。これで練習しイメージを掴むことにした。

シルバーのリングと言えばドクロ(スカル)だが
silver-ring-04-2.jpg
(イメージ)
さすがに今回はマズイ。 いきなりドクロはマズイよ。


デザインは、タダの「輪」ではなく、ちょっとだけ形を工夫することに。
silver-ring-05.jpg
前の部分が膨らんでいる形。
これで、お互いOKになりました。


正月に、あぶら粘土で遊んでいたら、ついつい
silver-ring-06.jpg
干支を作ってしまいました。

ちなみに首はキングコブラで、しっぽはガラガラ蛇の
ハイブリッド最強己です。


そんなこんなで次回は、ちゃんとシルバークラフトの記事です。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/306-aa6be4c0

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR