FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

東京ギターショー2013

Posted by ビータのマツモト on 10.2013 雑記 0 comments 0 trackback
もう10日も前になりますが、
6月30日、東京・渋谷で催された
東京ギターショーに行ってきました。

東京ギターショーのページ
東京ギターショー01
この展示会には今まで行った事がなく、

5月にハンドクラフトギターフェスに出展したとき、
ブースの設営に悩んだ事があって、
そういや
本気で出展するという目線で
ギターの展示を見た事が無かったので、
後々の参考のため、という
ややマジメな名目もあるのですが、

なにより、
「この店で いちばん高いギターを弾かせろ」
東京ギターショー02
の著者、ヴィン★セント秋山さんに聞いたら
知り合いを紹介しますよーと
うれしい連絡を頂いたので

どちらかというと、
秋山さんと遊ぶノリで行くことにしました。

せっかくお友達をご紹介いただけるなら
実物があった方がイイよね、
名刺やフライヤーだけじゃあインパクトがな、
と思って、
自分用に作ったギターを持って行きました。
東京ギターショー03

会場前で秋山さんと落ち合い、
マンガ「ストラト!」
東京ギターショー08
の、中川いさみ先生、
小学館のIKKI編集部の方々
(ストラトダンサーズの皆さん)を紹介してもらって・・・

ストラトダンサーズの紹介ビデオ

ここのところマンガを熟読していたので、
なんだか自分が「ストラト!」の
登場人物になったみたいだなー
と、ぜんぜん現実感が無いところで、

フェンダー・カスタムショップの責任者
マイク・エルドレッドさん登場。

マイクさんは、
秋山さんの「この店~」に
ボスキャラ的に登場する人で
中川先生とも親交があるのでした。

中川先生たちとマイクさんのお話がひと段落のところで
ねえねえー秋山さん、頼みますよひとつ、
と紹介をねだったら

東京ギターショー04
ギターを見てくれることに。

東京ギターショー05
うーん。 感激。
やっぱ自分用のを作っておいて良かった。

このギターは自分用なので、
ボディが漆塗りで、ピックガードを縮み塗装してたり、
オリジナルのスイッチノブ、ミュートスイッチなど
販売用やオーダー物ではあまりやらない仕様になってて
シンクロナイズドトレモロー08
そういう所がウケたみたいで、
とても良かったです。

特にミュートスイッチは、ドコで買ったの?と言われ、
ええとー、秋葉原っすね、と応えたら
オオ、アキハバラ!!
と、ウケてくれました。 あはは。

東京ギターショー06
グッジョブ!を連発していただいて、
とてもうれしかったです。


ちなみに、秋山さんの本では
秋山さんが装着していた「トゲトゲの手甲」が
マイクさんにウケてたので、
私も丸腰ではどーもな、と思い
東京ギターショー11
気合の入ったトゲを栃木県から装着していきましたが、
ぜんぜん気づかれなかったようで
それだけが残念でした。


途中からQ-saiの宇野さんも合流。


さらに、やはり秋山さんの友人の
エアギタリスト、宮城マリオさんにも紹介していただきました。

宮城さんは、エアギタリストだと思っていたけど
実際はギター、ピアノの演奏(エアでない)
などなど多才な方で
イメージとずいぶん違うなーと思いつつ
東京ギターショー07
ギターを持ってもらうと、すっかりこの表情。
サービス満点。さすがです。

(ちなみに宮城さん出演の「野村ギター商会」のビデオがあったので
貼っておきます。鮎川さんの回だし!)


会場を後にして、渋谷の居酒屋へ。
酔う前に、中川先生にサインをねだりました。
東京ギターショー09

東京ギターショー10
やったー!
目の前でサラサラ書かれるイラストに感動。

途中から下北沢のバー、
バシブズークと、ピーチを経営されてるお二人と合流して
ストラトダンサーズLAツアーの話で盛り上がったり、
宇野さんとTheModsの話をコソコソしたり、

2次会で下北沢のお店に移動したりしつつ
なんとか終電で戻って来て
田舎もんには現実味の無い1日が終わりました。

♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/369-43726a38

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR