スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

オーダーギター

Posted by ビータのマツモト on 23.2013 雑記 2 comments 0 trackback
ここのところおかげさまで
新規オーダーの話を2本、立て続けにいただき、
お客さんと仕様について話し合うことが続きました。

オーダーされるときのお客さんの高テンションは
私としてはたいへんうれしく、
こういう仕事をやってて良かったとか
いろいろなことをおもいます。

そしてそのついでに、
自分でギターをオーダーした大学3年の頃を
思い出したりします。


21歳のとき、
ビアガーデンやデパートの催事場やらでバイトしたお金で
「Kヤイリ」にオーダーしたギターは

ヤイリカスタムギター01

こんな感じ。
(ブリッジにピエゾが着いているエレアコ仕様)

20数年前の事なのに
連日、カタログを見て、あーしよー、こーしよーと悩み、
納品された日、すごく晴れてて、
自転車でアパートに持って帰った事まで
鮮明に覚えています。

このギターの特徴は
ヤイリカスタムギター02
「9弦ギター」というところ。
(写真では、2弦が切れている状態ですが)

ヘッドの形は、
当時憧れていたリッケンバッカーに似せて
紙に説明と図を書き
オーダーするとき、楽器屋さんに渡しました。

二十歳そこそこのガキとしてはペグの配置の発想がイイ
と思いがちですが、
今考えると実際は
ヤイリの担当者が粋(いき)だったんだと思います。

9弦ギターの狙いは、
4~6弦のバッキングでは普通の6弦仕様と同じように弾けて
ソロやアルペジオを多用する1~3弦は
12弦仕様と同じにする、

みたいな事でしたが、
ホントは「アイディアをモノにしてみたかった」
とか、
「誰も持ってない、珍しいのが欲しかった」
とかってのがミックスされて妄想が膨らんでしまい
つい、イキオイでいってしまった、
みたいなものです。

ボディのサウンドホールは
ヤイリカスタムギター03
これも憧れていたグレッチのシンクロマチックみたいな形。

多分、元々のベースになったギターは
Fホールだったような気がします。
これもオーダー時にイラストを書いて渡しました。

製造年は91年。
ヤイリカスタムギター04

私がギターを始めた85年頃は
20年前のギター(65年製)というと、
バリバリのヴィンテージって感じでしたが、
91年から20年経っても
あまりヴィンテージって感じがしないです。

これは私の歳のせいなのでしょうか。
だって91年って、ついこの間だべって感じもするし。


完成して、すっごく嬉しかったんですが、
実際9弦って、あんまし、というか、
なかなか使いにくくて・・・、

ギターが作れるようになった今考えると、
作成者は相当がんばってくれたことが解るので、
ホントに申し訳ないんですが、
あまり弾きませんでした。

(今は、ヤイリがオーダーを受けているかどうかは知りません)

ということで、いろいろ経験になって
こういう事をしていなかったら
今は無いかも、ってギターです。


ウチのオーダーは、
この様にヘッドやサウンドホールのデザインを
お客さんに任せることはしませんが、
好きにできる範囲はそれなりにあります。

ということで
お客さんがウチのギターの仕様で迷ったり、
どうにもテンションが高いと
私が自分が弾く(所有する)楽器の事みたいに
夢中になれるのでした。



♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

お疲れ様です

毎回わがままな注文をしてしまって申し訳ないです(・∀・;)

出会ってから度重なる
御無礼な質問にも
怒る事なく笑顔で対応してくれる松本さんだからこそ
ギターを作ってもらいたいと思いました

完成、楽しみにしてます(^^)


それと、先日言い忘れたんですが
現在リッチー・ブラックモアがメインで使ってる
オリジナルエレアコもヤイリで作られたものですよ♪
2013.08.27 13:40 | URL | すずき #oyCfJ0mM [edit]
こちらこそ、ご発注ありがとうございます。

お客さんがご自分の好きな仕様を熱心に語っていただけると
こちらとしてはテンションが上がります。

私も、完成がとても楽しみなギターです。

あ、そうですね、リッチー・ブラックモアは
ヤイリのエレアコみたいですね!
名古屋時代に行った展示会で、
作成者の方と、ちょっとお話しさせてもらったことがあります。
日本製のギターを使ってくれてるって、うれしいですね!
2013.08.27 19:21 | URL | ビータのマツモト #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/373-dfd9b77d

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR