FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

クイントベースVer.003、その2-コンセプト

Posted by ビータのマツモト on 12.2014 クイント・ベースシリーズ 0 comments 0 trackback
先日から始めました作例紹介シリーズ。
前回に引き続き
クイント・ベースVer.003の記事です。

国産オーダーベース01

このベースはお客さんのオーダー品。

オーダー楽器作製の時はコンセプトが重要で、

お客さんには、
コンセプトを考えるところから楽しんでもらいたいですし、
私も、お客さんのコダワリが極まってるモノほど
作るのが楽しいのでした。


さて今回のお客さんのコンセプトは
70年代パンク~80年代ニューウェーブっぽい雰囲気で、
とのこと。

私はお客さんと同年代・同じような音楽の趣味なので
とてもわかりやすいのでした。

ボディの色は白、ピックガードは黒
というザックリしたところから、
まずはボディ材選び。

来店していただき、
サンプルのギターを例にして
音を聴いてもらいました。

国産オーダーベース02

マホガニー、アッシュ、アルダーという
エレキに使われている代表的なボディ材で作った3本のギター。

本当は、そもそもベースで試さないとダメだし、
ピックアップやアンプ等との相性が
かなり大きいのですが、
サンプルが無いため…読み物や口述よりも
いくらか分りやすい程度ですが、
参考にしてもらいました。

音の好みは「マホガニー」がイイ、とのこと。

それならと、やはりマホガニーボディの
私用のギター(クイントVer.006)を出して
国産オーダーベース03

ネック材(メイプルとウェンジ)の違いも参考にし、
国産オーダーベース04

ちょうどベースネックが作れるウェンジを在庫してた事もあり…、
ネック材はウェンジに決定されました。


塗装は「白」ですが、
一般的な、凹凸の無い、滑らかな仕上げではなく
「木材で作ってある」感じが欲しいという
ワイルド指向なので、
国産オーダーベース05
クイントギターのVer.001や007で採用した
塗装方法にしました。


そしてピックアップは…
国産オーダーベース06
リッケンバッカー!

ネック側に「トースター」タイプ
ブリッジ側に「ハイゲイン」タイプ。
共にベース用とされているのを用意しました。

しかしリッケンバッカーときましたか。
私はてっきりフェンダー系で考えていたので
盲点でした。

リッケンのベースと言えば
70年代ならJamのブルースフォクストンとか。
Clashのポールシムノンも初期には使ってたような。

もう少し遡ると
ポールマッカートニーとか
Whoのジョンエントウィッスルとか…

と思っていたら、
Rushのゲディ・リーだそうで。

プログレって言えばYesの人もリッケンだったような…。
…と、使用ミュージシャンや楽曲に思いを馳せるのも
オーダーの楽しみ。

今回のボディ・ネック材は
リッケンバッカーベースとは違うので
それと同じ音は出ないとは思うけど、
コンセプトにも合うし、
これぞ世界に1本の
カスタムオーダー的な冒険だと思います。


ピックガードは、市販の黒ではなく、
クイントVer.006で試した
国産オーダーベース07
縮み塗装を施すこと、

スクロールの石は
国産オーダーベース08
アメシストを選ばれました。

アメシストは薄い紫色なので
ボディの色によっては目立たないのですが
白いボディなら存在感が出そうです。
こういった色合わせも、楽しいのでした。


…コンセプトはここまで。
次回はボディ加工編の予定です。


ビータギタラーズ・サイト
クイントベースVer.003のページはこちらです。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/419-4d3f4669

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR