スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

スポンサーサイト

Posted by ビータのマツモト on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ハンドクラフトギターフェス2015・報告

Posted by ビータのマツモト on 26.2015 展示会 0 comments 0 trackback
5月23日~24日に開催された
東京ハンドクラフトギターフェス2015


まずは、当ブースにお立ち寄り頂いたみなさま、
そして、事務局や出展者のみなさま、
ありがとうございました。

今日はフェスの報告です。

まず、フェス前日の金曜日に
栃木からレンタカーで搬入。
東京ハンドクラフトギターフェス2015-1

今回は3回目の出展であり、
1回目から同じようにやってきたので慣れたもんです、
と書きたいところですが、

実際は1年前の事などあまり覚えてなくて
昨年の準備の様子を撮った写真をプリントアウトしたり
搬送用のケースを探したり
ヤグラを部屋で仮組みし、組み立て方法を思い出したりで
例年通り、結局ギリギリまでドタバタしてました。


展示の様子は
東京ハンドクラフトギターフェス2015-2

東京ハンドクラフトギターフェス2015-3

東京ハンドクラフトギターフェス2015-4

東京ハンドクラフトギターフェス2015-5

少々新作が増えたものの、これも例年通りです。


今回はスタッフが居なかったので、
お客さんの写真は全く撮影していません。

が、これまた例年通り、
ウチのギターに興味を持って下さる方が大勢いて、
みなさん良い人なので、とてもほめて下さって
ときに楽器の弱点もご指摘頂いたりして、

すごく良い気分にさせていただきました。


去年までと違ったことは
一度もお会いした事無いのに
ウチ(私)の事をご存じで、
しかもウチのサイトを熱心に見て下さってる方が
何人かいらっしゃった事。

一番驚いたのは、
ウチのギターを中古で入手し、大切にされている方が
わざわざ挨拶しに来て下さった事です。

美術品のように、楽器ならオールドのヴァイオリンのように、
ウチのギターが色々な人の手を渡り歩くというのは、
なんともロマンチックを感じてしまうのです。

それは決して、
現オーナー様に「売り飛ばしてください」と言ってるわけでは無いのです。
ウチのブランドも、少しづつ歴史が出来てきたかも、という意味です。


今回はブースに独りで居る時間も多く
それなりに疲れましたが、
おかげさまで、とても充実した2日間でした。


報告の終わりに・・・

昨年はフェスが終わった時、また次回も、という雰囲気でしたが
今回はというと・・・
来年の出展は未定、という雰囲気です。
もしかしたら、今後は2年に1度の出展にするかもしれません。


以上、東京ハンドクラフトギターフェス2015の報告でした。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/458-74508645

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。