スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

スタンド

Posted by ビータのマツモト on 13.2010 雑記 0 comments 0 trackback
作成中や完成品のギター写真は、
私にとってはとても貴重。


撮影で前々から苦労しているのが
ギターの立たせ方。

ギタースタンドを使えばイイのだが、
一般的なスタンドだと
ネックを押さえたり、お尻を載せたりする部分があり
後々フライヤー作りなどで写真を加工して
ギターを切り抜いたりするのに邪魔になるし、

スタンドが見え見えって、
なんか黒子が見えちゃってる気がして
ロマンチックな感じがしないと
勝手に思い込んでいた。


ということで、
立てて撮影するきとはスタンドを使わず、
どこかに立てかけることになるのだけど、

不安定なので、
納品前のギターを倒してしまわないか、
傷が付かないか心配だったり

ちょうど良い具合に光が当らなかったり
背景をボカせなかったり、
野外で太陽を背にすると自分の影が映ってしまったり…。


市販品では、
ウチのギターにちょうど良いスタンドが見つからないので
廃材を利用し…

ギター撮影

作ってみました。


正面からはこんな感じ。

ギタースタンド


お尻が乗る部分が薄く、
一般的なスタンドみたいに
常時部屋置きには向きません。

後ろからはこう。

ギター撮影用

影のようになるようツヤ消し黒で塗ったつもりが
半ツヤみたいになってしまった。
けど、まあいい。

さっそく路上でテストしてみる。

ギタースタンド

…なんかスタンドだけではやはり寂しい。
けど本来、陰で支える役目とはそういったモノだ。

乗せてみると

ギター撮影

おお。立った。
むう、なんか甲子園のマウンドにも立てる気がしてきた。

例えば
全長26メートルの観音様の御足元にだって

ギター観音


立てる。CG無しで立てるぞ。
等身大ガンダムとも立てるかも。


最近はギター写真がワンパターンになってきてたから。
これでロケの可能性が広がりそう。
南の海をバックに砂浜で、とか。
エジプトのスフィンクスとツーショットとか。

そんな撮影旅行がしてみたくなるのでした。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/77-db1f535b

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR