FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

ギターアラウンド’80s

Posted by ビータのマツモト on 10.2011 ギター本、写真集 0 comments 0 trackback
ギター写真集が大好きです。


昨年中はワリと、
買うのをガマンしていましたが

年末年始に経費計算をしたら
勘定科目の「研究開発費」を
抑えてしまったことに気づき、

ああ、これはマズイ
(↑ホントはまずくない)
もっと研究しなきゃイカンな
(↑イケなくもない)

と思い、いっそ、いやむしろ、
もはや容赦することないな、
とおもいました。


ということで第一弾は
シンコーミュージック刊

「ギター アラウンド ザ エイティーズ」
ギターアラウンド
ISBN978-4-401-63469-9
\2,000


ギター写真集のパターンとしては
「特定のメーカー(モデル)」モノ
「ヴィンテージ(古い奴)集」モノ
が多いけど、

80年代という、
ヴィンテージ的にはビミョーな年代でありながら
よく見ると個性的なギターが開発されていた時期を取り上げて
立派な一冊にしてしまうことろがスバラシイ。


前回の日記で
「80年代なんて、つい先日だと思っていた」
と書きましたが

この写真集を見るとやはり
遠くにナリにケリ感を覚えます。


中身は
エレアコのブランドとして有名な
オベーションのエレキ「ディーコン」
オベーション・ディーコンギター
が載ってたりして、

昔、とても欲しかったこともあって

(しかし、なかなか見つからないから、
スタインバーガーのクラインを買おうか真剣に悩んだり)

ようするにテンション上がりますが、


なにより
アナーキーのマリさんも使っていた
アップルギターが載ってたことが
いちばんうれしかったです。

アップルギター

私は90年代の半ば、めでたく入手し、
現在は友人のところにあります。


そういえば昨年、
「この店でいちばん高いギターを弾かせろ」の
ヴィンセント秋山さんがウチに来てくれたとき

ウチの本棚にあったマンガ「40ベイビーズ」
40ベイビーズ
講談社 ヤンマガKC ななし乃与太郎著

の話題が出たけど


もともと、「40ベイビーズ」は
劇中にアップルギターが描かれていたから買った
アップルギター絵
という、
なんともマニアックな理由でした。


そんなこんなで現在、夕食後にゆっくり
写真集を眺めるのが楽しみになっています。


つづく。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/87-29852e6b

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR