FC2ブログ
スクリーン1・ナチュラルギター スクリーン2・ピンクギター スクリーン3・トラ杢ギター スクリーン4・ブルーギター

さるハゲロックフェス・武蔵野カレー

Posted by ビータのマツモト on 17.2011 雑記 0 comments 0 trackback
先日催された

しりあがり寿さんプレゼンツ
「さるハゲロックフェス ’11」

さるハゲロック



で、カレーを売りました。



昨年、友人から
松尾スズキさん作品に関して色々と教えてもらって、
ついには12月に大人計画の「母を逃がす」
という演劇を見に行った、
と書きましたが、

先日その友人から

「我々は、カレー班に、配属されました。」

とメールが来たのが発端です。


昨年、ウチに取材にきてくれた
「この店でいちばん高いギターを弾かせろ」
えい文庫 ISBN978-4-7779-1150-9
の著者、ヴィン★セント秋山さん

記事


が、企画に関わっていてるのだけど、


会場の新宿ロフトは、
大昔、西新宿にあったときに行ったきりで
コマ劇場の方になってからは一度も訪れてなく、

しりあがり寿さんに関しては
80年代末頃、宝島という雑誌に掲載されていた、
孫悟空のマンガが面白かった、
という程度しか知らなくて、

ロフトでフェス…しかも…カレー?

なにそれ。

と、まったく理解できないまま行きました。


会場でいろいろ説明を受けたら、ようやく理解できて
なんだかおもしろくなってしまい、

武蔵野カレー

いちばん高いギター

ヴィンセント秋山


飾りつけも少しだけ手伝って
カレーもグッツグツ煮えてきて。

だいこん

カレー


祭り気分になってきた。

はい、ゴハン。 はい、カレエ。を繰り返し、
あっという間に一回目は完売。


カレー終了"



つかれるけど、
これだけ売れると気持ちがイイ。
お客さんもイイ人たちばかり。

ウチのギターが、もしこれくらい売れたら、
うれしくて頭がヘンになっちまいそうだ。


二回目のとき、炊飯器トラブルでご飯が炊けなくて、
並んでくれたお客さんを待たせてしまったのだけど、

途中から応援に駆けつけてくれた
アプネアの村上さん

にも手伝ってもらい、
そして、
これまた心の広いお客さんばかりで、

なんとかなったみたいです。


これが本物のテキヤさん稼業だったら、
ギターが弾きにくい指になっちゃうまで行かなくても
どつき倒されるかもしれない。


ヴィンセント完売


打ち上げで、
おつかれさまのヴィンセント秋山さん。


そんな感じで、おもしろかったです。


♪♪♪♪

ギターブログ人気投票、応援お願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ギターブログ

♪♪♪♪
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://vitaguitalas.blog101.fc2.com/tb.php/89-4efb1df5

プロフィール

ビータのマツモト

Author:ビータのマツモト









日本発、新デザインギターブランド「ビータギタラーズ」の松本です。ギターのデザイン・制作、サイト管理、写真撮影、営業など独りでやってます。趣味は映画鑑賞と読書です。

twitter 始めました。@VitaGuitalas

私が作った楽器で、みなさんが楽しくなって、気に入ってもらえますように。



最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR